ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

【びじゅチューン!】で美術に親しもう!親子でハマってます。


こんにちは。小学生の子どもが4人おります、へいへいまーです。


芸術の秋ですねぇ。


ONOD家では最近買い足したDVDがありまして、それを観ながら美術に親しんでおります


それがこちらびじゅチューン!」です。



f:id:heiheima:20181004100901j:plain


Eテレの番組なんですけど、知ってますか?


今日はONOD家が親子でハマっているびじゅチューン!」を紹介します!



びじゅチューン!とは



Eテレで現在放送中の番組で、現在は水曜日の午後7:50~7:55放送の5分間番組。

美術作品や世界遺産を、歌とアニメで紹介しています。


びじゅチューン!との出会い



以前は放送時間が日曜日の夕方だったんです。

夕食の準備中、ふとテレビから危なっかしい歌声が聞こえてきて


エッ?!


これはいったい何?!おもしろいんですけど、

と、まず私がハマってしまいました


作詞、作曲、歌、アニメ、すべて一人で担当しているのが

アーティストの「井上 涼」さん。


オープニングの井上さんを初めて見たときは、男性?女性?

不思議な感じだなぁと思いました。


ハマった私が番組を撮りためまして、

子どもたちと一緒に観たところ、これまたハマりました!


DVDを早速購入し、家でもお出かけでもよく聴いています。


2枚目、3枚目と増えまして、最近4枚目を買い足したしだいです。



おすすめする理由



びじゅチューンは世界の美術品を歌とアニメで紹介するわけなのですが、

この井上涼さんの作品に対する視点が、かなり斜めな感じでおもしろいんです!


思いもよらないタイトルと歌詞、

見返り美人」を紹介する歌のタイトルは「見返りすぎてほぼドリル」です。

そして井上涼さんのフラフラとした歌い方、まず聴覚が持ってかれます。


アニメもうまいような下手なような、でもキャラクターの気持ちが伝わってくるような。

あたたかい感じがして、も持ってかれます。


何より、子どもたちが難しい美術品や世界遺産を覚えるのでビックリしますよ!


先日もクイズ番組を見ながらお城や遺跡を答えてましたし、

ニュースに出た刀を見て「三日月宗近だね。」と言ってみたり。


とにかくDVD見ては歌いまくってますから覚えたんでしょうね。

それにしてもおかしな歌詞なんですよ、♪お局の~モナリザさん♪なんて、

知らない人が聞いたらちょっと変ですよね。

今も楽しそうに歌ってます☆



おすすめポイント



ちなみに,、びちゅチューンのDVDには、歌にした美術品について

井上さんが独特の視点で解説している本、BOOKがついてます。


これがとても面白くて、お勉強にもなるので読んで欲しいです。


それから、井上涼さんの気の抜けたような歌を支える、バックコーラスがいい感じ。

おじさんコーラスグループが変な歌詞をまじめに歌い上げてるとこ、

なんか笑えます。


もうひとつ、歌にはいつも歌詞係がいまして、

作品の作者だったり歴史的に関係の深い人物だったりが、

フィリップを持って登場します。おもしろいです!

「お局のモナ・リザさん」という曲の歌詞係は「レオナルド・ダ・ヴィンチ


ニヤリとしてしまうとこがたくさんありますので、

実際に観てほしいなぁと思います!


びじゅチューン! DVD BOOK


さてさて、早速第一弾から。


表紙は「風神雷神図屏風デート」です。

仕事に疲れたら「ムンクの叫びラーメン」、

家族のコーディネートが柄オン柄なときは

「その天女、柄マニアにつき」を歌ってしまいます。



びじゅチューン! DVD BOOK2


表紙は「祖母のコロッセオハット」です。

ちょっとミスっちゃったよってときには「貴婦人でごめユニコーン」、

ウキウキお出かけには「姫路城と初デート」がしっくりきます。



びじゅチューン! DVD BOOK3


表紙は「武蔵の遅刻理由」です。

日曜日の夕方には「月曜日モンスター」、

私がプリプリしてるときは「噴火する背中」がピッタリの曲です。



びじゅチューン! DVD BOOK4


表紙は「夢パフューマー麗子」です。

毎朝牛乳を飲むとき「何にでも牛乳を注ぐ女」を歌ってしまいますし、

「小面の休日」は友達との楽しい時間に頭の中に流れます。



さいごに


作者の井上涼さんはBOOKのなかで、こうおっしゃってます。


美術作品に敬意を払わなければならないけれど、

美術の入り口はみんなが思っているよりずっと自由でおおらかと考えるようになったと。


ONOD家ではその美術の入り口が、びじゅチューン!」

家族で美術品や世界遺産に興味がわきました。


夏休みに東京国立博物館でイベントもあったので、本気で行きたかったのですが叶わず...


子どもたちも小学生、美術館や博物館を楽しめる年ごろになったので、

まずは近いところに連れて行きたいなと思います!


芸術の秋。「びちゅチューン!」で美術に親しんでみて下さい。

ハマりますよ!



最後まで読んでいただきありがとうございます。


今後ともどうぞよろしくお付き合い下さいませ。



▼ランキングに参加しています。

見たよ!の応援クリックいただけますとやる気が出ます!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村