ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

就学前健診の季節ですね。思い出す去年の双子。


こんにちは。小学生の子どもが4人おりますONOD家へいへいまーです。


先週、1年生の双子が午前中授業という日がありました。


え?何がある日だっけ?と思ったら、


就学前健診でした!


もう、そんな時期かぁと1年前を思い出しました。



回想 双子の就学前健診

長女、長男、そして次男三男の双子で、3回目の健診でした。


受付


長女長男が通う小学校の場合ですが、体育館でまずは受付です。


教育委員会から届いた封書や、調査票など記入したものを提出するのですが、

知った顔の先生方がいらっしゃるもので、ご挨拶で忙しいのなんの!


「来年入学します~、うちの双子です~、宜しくお願いします~、来年小学生4人になりますね~!」

てな具合で。


お喋りしながら受付したので、ちょっとミスったことがありました!


と、いいますかダメではないのですが、

三男を先、次男を後に受付してしまったので、

番号がいつもと逆に。

なんだかしっくりこなくて、健診中ずっと気になりました。


ちなみにこの番号、結局入学寸前のクラスが決まるまでそのまま使われてました。

双子ママさん、お気をつけ下さい


検査


体育館から出発して、1年生の教室では聴覚、2年生の教室では視力など、

校内を、次はどの検査に行くのかな?ってウォークラリーみたいに移動します。


その中で健診前にお子さんとやっておいてもいいかなと思ったのは視力検査の練習


f:id:heiheima:20181017085009j:plain

「C」のときは、指をどっちに向けるのか、やったことない子は大変そうでした。


発達検査?みたいなときは子どもだけ教室に入りました。


本みたいなのを見ながら、質問に合うものを指さしたり、

子どもの行動など様子をみるもの。


これはドキドキしましたね。

三男はマイペース過ぎて少し心配だったもので。


なかにはこのときに、発達障害が疑われるのでさらに詳しく検査しましょう、

と言われる場合もありますから。(知り合いがそうでした。)


色々調べてもらって結果が届きますが、指摘されたところは

入学に向けて治療をしておきます。


次男は虫歯と耳垢の詰まり過ぎ!

三男は何も指摘されませんでした!


さいごに


これから通う小学校で、同じ幼稚園のお友達に会えた嬉しさと、

違う幼稚園の知らないお友達に出会った緊張とで、

子どもたちは変なテンションになってました!


診てもらう先生に名前をきちんと言えて、学校の先生に挨拶が出来て、

落ち着きはなかったけど、まぁまぁ順番を守れてたり、

子どもの成長をちょっと見ることができた就学時健診でしたよ。


来年小学生になるお子さんがいるみなさん、

いよいよって感じですね!


こちらの地域では確か年が明けて2月初めころに入学説明会がありましたよ。

そのときの話も近いうちにご紹介したいです!



最後まで読んでいただきありがとうございます。


今後ともどうぞお付き合いくださいませ。