ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

夏祭りに参加しました!親子で大奮闘の二日間!子どもと一緒に過ごす時間を大切に。

f:id:heiheima:20190806134938p:plain


こんにちは。小学生の子どもが4人おります、ONOD家へいへいまーです。


ご訪問いただきありがとうございます。


もう8月!

暑さも厳しいですね!


全国各地で夏祭りが行われていますが、

私たちが住む地域でも毎年恒例の夏祭りが開催されました!


我が家の子どもたちも前夜祭の踊りに、太鼓の演奏にと

大奮闘の二日間でした!お世話する私も(>_<)


この二日間はお祭り一色で、

ブログを書くことも読むことも全くできなかったです〜(T_T)


今日はそんな親子共々全力で頑張った夏祭りについて、

そして本番を迎えるまでの奮闘ぶりについて、

書いてみようと思います(^^)


夏祭りに参加しました


本番に向けて練習


実は子どもたち、お祭りのメインイベント

太鼓の大競演』に参加するべく、

6月から小太鼓の練習に励んでいました!


全体の練習がないときは、お家でも新聞紙のバチと

段ボールの太鼓で自主練習も!


夏祭りは二日間行われるのですが、

前夜祭がありまして、企業や学校や一般の団体が

大通りを踊りながらパレードするというのがあります。


子どもたちが通う小学校もその踊りにエントリーしていて、

希望者は保護者同伴で参加して下さい、

と夏休み前に応募がありました。


実は3年前、一度参加したことがあるのですが、

翌日私が熱中症気味になるという苦い思い出が(^_^;)


そんなこともあり去年は不参加だった踊りのパレード、

今年は末っ子双子が「出てみたい!」というもので、

子どものために!参加を決めたのでした!


夏休みに入ってから2回、夜でもムンムンと暑い体育館

汗ダクダクで踊りの練習~!


あ〜、子どもって元気だなって、つくづく思いましたね。


だって日中はプールで泳いで、夕方は少し外で遊んで

、体育館で踊りの練習が終わっても走り回ってる!


お母さん、もうお家帰りたい。


子どものタフさを見せつけられ、私は踊り続けられるだろうか

不安がつのる練習なのでした(笑)


準備に追われる


今回、太鼓も踊りも準備品が多くて、

母はプチパニックに陥ってました(+_+)


太鼓のばち、太鼓団体の木札、オリジナルTシャツ、

地下足袋、たすき、白短パンを4人分

さらにお世話する私もスタッフ用としてオリジナルTシャツを。

今年初めてなので一式そろえました〜!


予想以上にお金かかりました〜!


もうこれは子どもたちの手当て貯金を、

本人たちへの投資ということで

使わせていただきました(>_<)


実は踊りのほうも数年前とは衣装が変わり、

チームTシャツで参加ということで、

こちらでも子ども4人と私の分を購入。


今年一番の売り上げ~(笑)!」とお世話担当の役員さん一同が

盛り上がるほどお金を払ってやりましたぜ!


さらに踊りのときにはウチワを使うのですが、

チームカラーの赤と団体名を入れ、

自分たちで作るというミッションまで課せられ(T_T)


夏休みに入ってから、見える化ボード作ったり、

ウチワ作ったり、100均に通い詰めの私なのでした!


f:id:heiheima:20190806130246p:plain

f:id:heiheima:20190806130210p:plain


いよいよ前夜祭


夕方から始まるこの踊りのパレード。

場所が自宅近くの大通りなので、

朝から露店が気になり、チェックしに行く子どもたち。


結構まえから、男の子たちは、

踊りは途中でやめて遊ぶ!と宣言していました。


長時間踊りますし、小さい子どもたちもいる団体なので

途中離脱も暗黙の了解でOKとなっています。

次の日の太鼓もあるし、いいかなと思っていました。

(私も無理がきかないお年頃なので...)


そんな感じでスタートしたパレード!

踊り出せば楽しいもので、汗をかきながら

ノリノリになってしまう私と子どもたち(^^)


見にきているお友達に声を掛けられているのにも

気付かないほど陶酔ダンス?!(笑)


子どもたちより私が楽しそうだった、という

家族やお友達からのお言葉、正解です(^^)


今回は熱中症にならないように、子どもたち以上に

私もスポーツドリンクをたくさん飲んで

体調不良になることなく踊りきることが出来ました


ちなみに、長女は仲良しのお友達と終始楽しく踊ったのですが、

男の子たちは「くじ引き」や「射的」の誘惑に勝てず、

やっぱり途中離脱!


じぃじとばぁばからおこづかいをもらい、

踊りそっちのけで、露店を楽しんでいたのでした(^^)


感動の太鼓演奏


踊りパレードの翌日がお祭り本番!


私が住む地域には、漁業が盛んな港があります。

お祭りのメインイベントも町のシンボルでもある港周辺、

また海上でも行われています。


今年から子どもたちが参加する『太鼓の大競演』は夕方からで

打ち上げ花火の終了とともに演技も終わるという、

3時間近くの長丁場!


途中、休憩をはさみながらではありますが、

法被を着て、たすきをかけてハチマキもした

正装バージョンでの演技は相当暑いらしい!


熱中症が心配な母は4人分の冷却グッズさまざまを

準備し、大荷物で会場入りしたのでした。


もうすでに正装した子どもたちを見ただけで、

なんだかグッとくるものがあった私。


f:id:heiheima:20190806125752p:plain


実際、本番でも今年から始めたとは思えないくらい

しっかり堂々と叩けていて、もう体が震えちゃいました(笑)


それは家族だけでなく、お祭りを見に来た知り合いの方々

子どもたちの晴れ姿を見ながら

なんと立派に育ったね〜!」と、涙ぐんだりして(T_T)


途中、東日本大震災の余震ともされる震度5弱の地震

演技が中断というハプニングもありました!

ほとんどの市民が港に集まっているこんなときに?!と

一時騒然としましたが、津波の心配がないことがわかり、

さらに盛り上がって再開!


f:id:heiheima:20190806130046p:plain


f:id:heiheima:20190806125722p:plain


花火を背に太鼓を悠々と叩く子どもたちを見ながら、

良くここまで健康に育ってくれた!と感動(T_T)


本当に子どもってかけがえのない存在

地域のみんなにとっても「希望」なんだなぁと、

華やかなお祭りの中、しみじみ思った私なのでした。


さいごに


今年は二日間両日ともお祭りに参加した子どもたち。

良く頑張りました!


お世話する親たちも大変ではありましたが、

子どもの成長する姿を目の当たりに出来た

とても素敵な時間だったなぁと思っています。


小6の長女は家族といるより、

仲良しのお友達と過ごしたいお年頃となってきて、

今回は送迎係になっちゃった母ですが、

これも成長の証と捉えております!(でもやっぱり少し寂しいなぁ(>_<))


f:id:heiheima:20190806130130p:plain


一緒に過ごせる時間も限られているんですよねぇ。

大切な、貴重な時間なんですよねぇ。


面倒臭い!と言いながらも

世話を焼く嬉しさも感じた

今回のお祭り二日間なのでした!


来年も頑張るぞ〜!


▼練習も頑張りました!

www.heiheima-onod.com


▼自主練もしました!

www.heiheima-onod.com


▼100均に通いづめです。

www.heiheima-onod.com


▼双子の成長と震災と。

www.heiheima-onod.com



最後までお読みいただきありがとうございます。


今後ともどうぞよろしくお付き合い下さいませ。



▼ランキングに参加しています。

見たよ!の応援クリックいただけますとやる気が出ます!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村