ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

【みちのく杜の湖畔公園】外遊び大好きな子どもにおすすめ!お花畑にも癒されます♡無料開放日は激混みですよ!

f:id:heiheima:20190424112319p:plain


こんにちは。小学生の子どもが4人おります、ONOD家へいへいまーです。


ご訪問いただきありがとうございます。


先日、日曜参観の振替休日を利用しまして

みちのく杜の湖畔公園に行ってきました。


michinoku-park.info


仙台市山形市の真ん中あたりにありまして、

ARABAKI ロックフェスも開催される公園なんですけど、

みなさんご存知でしたか?


この公園、我が家の子どもたちが大好き

毎回遊び足りず、小学生にもなって

「帰りたくない~!」とごねるほどです(笑)


去年は激混みのゴールデンウィークに行ったのですが、

大変なことも結構あったので、

今年はその前の平日に行ってきました!


とても広くて気持ちのいい

みちのく杜の湖畔公園

我が家が体験した混雑時のことや、楽しみ方など、

子どもたちの様子も併せてご紹介します!



みちのく杜の湖畔公園


遊ぶなら南地区


みちのく杜の湖畔公園は3つのエリアに分かれています。


https://michinoku-park.info/image/fig_park_map.png

みちのく杜の湖畔公園HPより


里山地区』は、主に自然や文化を保全していて

環境について学習できるエリア。

ウォーキングや木こり体験などが楽しめるみたいです。


北地区』は、オートキャンプ場です。

コテージ、オートキャンプサイト、フリーテントサイトに分かれています。


フリーテントサイトがイベント広場になっていて、

ARABAKIロックフェスティバルもここで開催されます!


今年のロックフェス開催日

4月27日と28日の2日間!


ゴールデンウィーク中のイベントなんですねぇ!

公園、混むのは明らかですね(^^;)


そして『南地区』。

こちらが公園の中心となる遊べるエリアです。


我が家もいつも南地区がお目当て☆


彩のひろば』で一面に咲き誇ったお花たちを眺め、

子どもたちは遊具がある『わらすこひろば』や、

広い芝生の『湖畔のひろば』で解き放たれて

クタクタになるまで遊んでますよ!


料金と駐車場


みちのく公園を利用するには入園料がかかるんです。


入園料がかかるのは大人だけで、450円です。

シルバー(65歳以上)は、210円

子どもたち(小・中学生)無料!

これは嬉しいです!


実はゴールデンウィーク中に

入園料が無料になる日があるんです!


f:id:heiheima:20190424084236p:plain


今年は5月1日、4日、5日の3日間。


ここは混みますよ~!すごいです!


去年我が家も、色々並びました

無料期間は気合いを入れていったほういいですよ!


ちなみに通常は駐車場代普通車310円かかりますが、

混雑時期の公園専用駐車場は

早めの時間に満車になってしまいます!


我が家も去年のゴールデンウィーク

午前中に到着したもののすでに満車でした。


そのときは近くの『ボートピア川崎』が臨時駐車場になっていて

そこから無料のシャトルバスが運行されていましたよ。


バスには5分ほど乗っていたと思いますが、

公園の入門口で乗降できたので、

そこは良かったかなと思いましたね。


ちなみに臨時駐車場、料金はかかりませんでした。


さすがに今回は平日だったので混雑はしていませんでしたが、

桜が満開の時期だったので意外と人出はありましたよ。


お花畑に感動


さて、今回は普通に停められた駐車場から

園のエントランスまで数100メートル歩きます。

向かう途中にもお花がキレイに咲いていますよ!


f:id:heiheima:20190425030348p:plain


お花大好きアラフィフは

テンションすでに上がってます!


いよいよ入場料を払って

南地区の公園に入園。


目の前にパーッとお花畑が広がっています!


f:id:heiheima:20190424082740p:plain


もう、感嘆の声が思わず出ちゃいますね(笑)


f:id:heiheima:20190424084708j:plain


桜も満開で、今日来てよかったぁ♡


母的には大満足で、

もう帰ってもいいぞ、という気分(笑)


が!後ろを振り返れば、

末っ子双子が相撲をとってる?!


f:id:heiheima:20190424084718p:plain


入り口近くには大きな石のオブジェが並んでいまして、

登らないこと、と書いてありました(>_<)

ですので!このあとイエローカード出しときましたよ(笑)


オブジェの周りにはキレイに並んだ石たちもあります。

f:id:heiheima:20190424082556p:plain


ティフィティの心!

と叫び、なにやらスピリチュアル的な三男!


f:id:heiheima:20190424082603p:plain


彼はディズニー映画「モアナと伝説の海」を

思い出したらしいです。


子どもの感性って面白い(笑)


遊具がいっぱい わらすこひろばへGO!


お花畑を奥の方から右手にそれると

遊具がたくさんある『わらすこひろば』です。


子どもたちがまず最初に向かうのが、ここ!


f:id:heiheima:20190424082747p:plain


ジャンピングドーナッツというフワフワドームです!

高さが国内最大級で3.5メートルもあるんですって!

この公園のシンボルといってもいいかもしれませんね。


今回は空いていたので思う存分ピョンピョンできたのですが、

去年は違いました。


混雑時は時間制限があります


ジャンピングドーナッツ入口にスタッフがいて、

遊べる人数をまず制限

確か5分くらいだと思うんですが、

時間になったら総入れ替えといった感じ。


遊びたい子は順番が来るまで当然並ぶことになります!


ゴールデンウィークなんて天気が良いと相当暑いですから、

待ちくたびれて、グズグズしてる子いっぱいいました(^_^;)


5分じゃ物足りない、遊びたい度高い子は

何度も根気よく並んでましたっけ。(うちの子たち)


近くには浅〜くお水が流れていて

水遊びできるせせらぎ水路があります。


f:id:heiheima:20190424082640p:plain


ビョンビョンして汗だくになったら、

足を冷やしてクールダウン!


絶対盛り上がって水の中で暴れますので

替えの下着まで、一式ご準備した方が良いと思います。


うちは毎回総着替え

そのため予め近くにテントを張った母でございます。


f:id:heiheima:20190424084221p:plain


ここで気付いたことですが、

去年は売店がこのエリアに何箇所かあったのですが、

平日は営業していないようです。


小さいおにぎりを持って行ってたので、

まずは小腹を満たすことができました。


その後向かったのは足こぎカートです!

これは去年激混みで乗ることが叶わなかったもの。

子どもたちに大人気でいつも並んでいます。


今回も少し並びましたが、それぞれ2回ずつ乗りました!


f:id:heiheima:20190424082609p:plain


3回目をねだられましたが、帰ろうと思ってる時間に近づいてたので

また次回!ということで納得してもらいました。


売店が近くて便利 湖畔のひろば


わらすこひろばを通り抜けると、湖畔のひろば

キレイな芝生が広がっていますよ!


わけもなく走り出したくなります!

って、子どもたち、走ってました(笑)


実は過去何度かこの公園に来てますが、

湖畔のひろばまで行きついたのは2回目。


ここまで結構な距離を歩いているんです。

子どもたちが小さいときは、わらすこひろばで力尽きてたんですよね。


確かサッカーとかできるくらいの広いスペースがあったよね?

くらいの情報できてみましたが、ここすごい!


蔵王連邦を背景に、8ヘクタールの広大な草原では色々な遊びを楽しむことができます。パークゴルフ27ホール(コース使用料、クラブ・ボール貸出共に無料)、ディスクゴルフ9ホール(日本ディスクゴルフ協会公認コース・ゴルフ用ディスク貸出無料)のほか、草原で楽しめる凧、バレーボール、サッカーボール、バランスボール、輪投げ、フリスビー、ドッジビー、テニスラケット・ボール(硬式・軟式)、バドミントンラケット・シャトル等各種遊具が無料で利用できます。 みちのく杜の湖畔公園HPより


こんなにたくさんの遊具

すべて無料で貸し出されています!


f:id:heiheima:20190424084658j:plain


こちらでスタッフに名前を申し出て借り、

返却時にチェックといった流れのようです。


混雑時は時間の制限があるようですね。


我が家の子どもたちはインラインスケート

気になったようでした。


スケート靴以外にヘルメット、膝あてと肘あても貸してくれて、

専用の舗装されたスペースで遊びます。


私はカイトが気になりました。

広い緑の芝生の上で、これまた広い青空に

あげてみるのもいいですねぇ☆


と、色々魅力的な遊具があったのですが、

今回はじっくり遊ぶ時間が取れそうになかったため断念(>_<)


https://michinoku-park.info/media/2019/02/ikoi_rest01.jpg

みちのく杜の湖畔公園HPより


売店でたこ焼きやフライドポテトを購入し

「遊びたいっ!」と駄々をこねる子どもたちの

ご機嫌を取りながら、帰り支度となりました。


ちなみにこちらの売店平日でもにぎわっていました

わらすこひろばでは売店が閉まっていて

飲食に困りましたので、

次回はこの売店の近くにテント張ることにします!


成長とともに変わる遊び方


子どもたちがみんな小学生になりまして、

だいぶ体力がついてきました。

というか有り余っているようです(笑)


もっと小さかった頃はわらすこひろばで

ジャンピングドーナッツが一番楽しそうでしたが、

今回は湖畔のひろばでバトミントンだったり

サッカーだったり、自分で体を動かす楽しさ

シフトしてきているなぁと感じました。


子どもたちからも、次回は最初から

インラインスケートができるほうで遊びたい!と

要望がありましたからね(^^)


ケガをしないだろうか、迷子にならないだろうかと

一瞬たりとも目を離せなかったあの頃に比べると、

母の負担は相当軽くなりました!


今じゃただ連れてきて、解き放つだけでOKですから(笑)


しみじみ子どもたちの成長を感じた一日でした。


f:id:heiheima:20190426013309p:plain

f:id:heiheima:20190424084228p:plain


さいごに


今回実は高齢の義母も一緒だったので

時間も行動もおばあちゃんの調子をみながらでした。


もその日は仕事でしたので、子どもたちにとっては

ちょっぴりいつもと違った公園遊びとなったようです。


義母のペースでゆっくり公園の出口へ向かいながら、

お花畑の噴水を堪能。


f:id:heiheima:20190424082653p:plain


お花畑のチューリップはまだのものも多かったので

ゴールデンウィーク頃に花が開いて、

さらに綺麗だろうなと思いました♡


f:id:heiheima:20190426013315p:plain


こちらにお花の見頃が載ってましたよ。

5月下旬までお花畑が楽しめそうですね!


みちのく杜の湖畔公園6月にポピーまつりがあったり、

10月にはコキアがライトアップされたり、

四季を通してさまざまなイベントがありますね!


我が家も季節をかえて、また遊びに来たいなぁと思っています。


ひょっとするとインラインスケートが忘れられない子どもたちの

押しが強すぎて近々行っちゃう可能性もありますけどね(笑)


1日いても遊び足りない

みちのく杜の湖畔公園

ご家族で行かれてみてはいかがですか?


お花畑と広い芝生の広場に癒されますよ♡



最後までお読みいただきありがとうございます。


今後ともどうぞよろしくお付き合い下さいませ。



▼ランキングに参加しています。

見たよ!の応援クリックいただけますとやる気が出ます!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村