ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

【薬の飲み忘れ防止】子どもたちに100均アイテムで作ってみました。

f:id:heiheima:20190624080615p:plain


こんにちは。小学生の子どもが4人おります、

ONOD家へいへいまーです。


ご訪問いただきありがとうございます。


みなさん、お子さんが毎日飲んでいるお薬はありますか?

我が家の子どもたちは4人とも色々と飲んでいます


病院から処方されたお薬ですので、

忘れずに飲んでほしいのですが、

私も子どもたちもウッカリ忘れることが多いです(^_^;)


そこでなんとか薬の飲み忘れを防ぎたい気持ちで

100均アイテム子どもたち専用ピルケースを作りました!


今日は100均ピルケースの紹介子ども用に作ろうと思ったきっかけ

飲み忘れ防止の効果などお話してみます。



子どもたちの薬の飲み忘れ防止


子どもたちの飲んでいる薬たち


まずは我が家の子どもたちが飲んでいる薬を紹介しますね。


長女は最近、鼻がグズグズ。

耳鼻科でアレルギーかな?ということで

アレグラ」を朝晩食後に飲んでいます。


長男は2年以上前に喘息で入院したことがありまして、

それ以来、「フルタイド吸入」と、

アレルギーの薬「シングレアチュアブル寝る前に服用しています。


次男はときどきアレルギー性喘息になります。

こちらもアレルギーの薬「キプレスチュアブル

もうひとつは夜尿症の治療で飲んでいる「ミニリンメルト」OD錠も

両方とも寝る前のお薬です。


三男も同じく夜尿症の治療中ですので、「ミニリンメルト」を1錠

寝る前に舌下で溶かして飲んでいます。


飲むお薬はこれくらいですが、

さらに塗るお薬というのもありまして~(>_<)

4人分の薬対応に追われてるのでした!


対応しきれない母と子


我が家の子どもたちは小学生です。

お風呂から上がったら、自力で髪を乾かし、

勝手に「おやすみ〜!」と寝室へ行ってしまいます。


私はそのとき夕飯の片付けや、明日のお弁当などの下準備をしてることが多いので、

待って!」と呼び止めて、家事の手をいったん止めて

保湿剤、かゆみ止めなど、塗り薬のある子には塗るお手伝いをします。

(塗り薬も4人全員!長女だけは自分で塗ってます。男の子は甘えん坊です(^_^;))


その後に寝る前の薬!なのに、他の兄弟のヌリヌリを待っていられなくなるんですね、これが(^_^;)

飲み薬の準備をしてるうちに、さっさと寝室へ行ってしまいます。

早く部屋に行って好きな本を読んだり、動画を観たりしたいようなんですよね。


結局、家事が現在進行形の私は、飲み薬の対応が追い付かず

慌てて準備して、あとから薬を用意して寝室に行ってみると、

早くも寝てしまってると、いうように飲み忘れることも。


そこで、男の子3人の飲み薬は寝る前の服用、

水で飲む必要がないチュアブルや舌下で溶かすものですので、

寝室に薬の袋を一式置いてみました。


寝室へ行く前に「忘れずに飲んでよ!」と声掛けをするスタイルです。


次の日、「薬飲んだ?」と聞くと、

子どもたちからは「飲んだよ!」と。

ときどき「あ・・・。」という返事もありましたが、

なんとか飲んでるんだろうと思っていたのが甘かった!


次回の受診日に近づいてきたある日、

なぜこんなに余ってるの?!

薬が半分くらいシートのまま残っていたのでした(T_T)


専用ピルケースで何とかなる?!


小児科の先生にも飲み忘れを相談したんですね。

すると、薬に日付を書くといいよとアドバイスをもらいました。


そのときは、なるほど〜、と思い、書き始めるうちに、

コレだめだな、と気づきました。


チュアブルはギュッと押し出すタイプなので、

シートのまま、裏に日付を書いても良いのですが、

舌下で溶かす薬は、ひとつひとつめくって出すタイプ


f:id:heiheima:20190624080508p:plain


これまではすべて一粒ずつバラバラにしてたので薬を出すのは

子どもたちも出来たのですが、写真のように

列にしたままだとめくりにくいんですよね。


日付を書いてバラバラにしちゃうと探すことになってしまうし、

どうしたものかと考えながら過ごしておりまして、

行きついたのが日別のピルケース!


子どもたちそれぞれ、専用に用意したら

飲もうという自覚が生まれるのでは?と、思ったのです。


100均アイテム利用しました


ダイソーで購入しました。「7DAYS ピルケース


f:id:heiheima:20190622151537p:plain


1日4回分の薬を持ち歩けて便利です」とあります。


f:id:heiheima:20190622151611p:plain


こんな感じで外れまして、1つずつマス目が開けられます

f:id:heiheima:20190622151633p:plain


1日4回分のDAYS、ということは28マスあるということ。

4週間分の薬を、アドベントカレンダーのようにしたら

今日はここを開けて飲まなくちゃ!と、ちょっぴり楽し気にならないかしら?!と思った母。


朝 昼 夜 寝る前」の部分を、マスキングテープで隠し、

1~28まで数字をマジックで書きました。

4人分ね!


f:id:heiheima:20190622151554p:plain


どうだ!


マスキングテープの柄は本人たちに選ばせました。

出来上がった自分専用ピルケースが気に入ったようです!


こちらの思惑通り、薬を自分で管理しようと動きだした子どもたち。

まずは全ての薬を1粒ずつ切り離して、28個詰めていました。

(そして、かなり余っている薬に改めて驚愕!)


寝る前の薬が2種類ある次男も、上手に2粒入れて

得意気にみんなに見せてニコニコ(^^)


ここ数日は自分で忘れずに薬を飲んでいるようです!


さいごに


今のところはモチベーションが保たれていますが、

しばらくたったら、どうでしょうね(^_^;)

きちんと習慣化してくれると良いのですけど。


子どものことばかり言ってますが、私自身も薬が数種類。


f:id:heiheima:20190624080524p:plain


飲み忘れます(笑)


自分の体の症状を良くするためのお薬なんだよ、ときちんと自覚しないとダメですね。


今回は我が家の薬の飲み忘れ防止策、ご紹介してみました!


▼小児科の先生に飲み忘れ、相談しました。

www.heiheima-onod.com



最後までお読みいただきありがとうございます。


今後ともどうぞよろしくお付き合い下さいませ。



▼ランキングに参加しています。

見たよ!の応援クリックいただけますとやる気が出ます!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村