ONOD家 へいへいまーのブログ

こども4人に囲まれて~暑苦しくも愛しき子育ての日々~

【SENDAI光のページェント】久しぶりに行ってきました!クリスマス気分が高まりますね。


こんにちは。小学生の子どもが4人おります、ONOD家へいへいまーです。


先日子どもたちにせがまれてSENDAI光のページェントに行ってきました。


実に8年ぶり!


久しぶりのイルミネーションにウキウキしたお話です。



SENDAI光のページェント行ってきました


定禅寺通りのケヤキ並木がライトアップされるんです。

長い光のトンネル☆

仙台の冬の風物詩です!



きっかけと心配ごと


今から8年前、長女が3歳、長男が1歳、

次男三男双子については今考えるとお腹にいたのかな?という頃、

連れて行ったことがあったのですが、

さすがに記憶にないようでした(^^;)


ということで、子どもたちの行きたいという声に応えて、

今年久しぶりに見に行くことに。


ですが、冬の夜のイベントです!


寒いし暗い、ということは、

子どもたちが風邪をひくかもしれないし、

迷子にもなりやすい状況じゃない?

となんとなく心配だったんですよねぇ。


今年は子どもたちも小学生になりましたから

大丈夫かなってことで行くことに決めました。


そして実際行ってみると、やっぱりライトアップされた通りはとても混雑

上ばかりみて歩いてますし、子どもを見失いそうになることも!


次男いる?三男はどこ?とキョロキョロの私。

首が疲れました(笑)


双子たちがテンション上がってズンズン勝手に進もうとするので、

途中からはがっちりと手をつないで、

逃げないように捕まえている状態で見ましたよ!



定禅寺通り


ここが定番の光のトンネルみたいなイルミネーションです。


f:id:heiheima:20181218091449j:plain
ケヤキ並木700メートルにLEDでライトアップ!


f:id:heiheima:20181218091452j:plain


人混みでなかなか写真撮るのが難しかったけど、こんな感じでした。


自分の携帯で撮った写真の粗さが気になるところ。

キレイな場所に来ますと、一眼レフとか良いカメラが欲しくなりますね(^-^;


勾当台公園


少し移動しますと公園前に高さ30メートルの大きなツリー


f:id:heiheima:20181218093209j:plain
見えにくいですがスーモがいました。資金提供してくれてるんでしょうね。


公園内はお花畑みたい。幻想的でした☆


f:id:heiheima:20181218093205j:plain


ツリーのイルミネーションは色が変化


f:id:heiheima:20181218093158j:plain
f:id:heiheima:20181218093202j:plain
f:id:heiheima:20181218093238j:plain
とてもキレイでしばらくの間、ただ眺めてしまいました☆


他にもビニールハウスの中でエビスやキリンのビールが飲める

スタンディングバーがありました。


残念ながらONOD家は車で移動だったので立ち寄れず(>_<)


次回は近くのビジネスホテルに泊まろうと思います(笑)


大道芸で盛り上がる


ちょうど勾当台公園で大道芸が行われてまして、家族で観賞です。


f:id:heiheima:20181218093524j:plain
いやぁ楽しかった!この方のパフォーマンス!


私も夫も大声でヒューヒュー!

子どもたちもスゲェ!スゲェ!言いながらずっと見ちゃいました。


とにかくおしゃべりも上手だし、パフォーマンスもレベルが高くてすごかったです!


赤い髪の毛が特徴のSOBUKIさんというストリートパフォーマー。

お子さんが来年小学校入学らしく、

今年一番驚いたのがランドセルの値段だそうです(笑)


ということで、チップをはずんで欲しい様子。


ONOD家も頑張っちゃいましたよ~!


さいごに


実は宮城県内のニュースでたびたび流れていたんです。


SENDAI光のぺージェント資金不足で存続の危機、と。


確かにあれだけの規模だとだいぶ費用がかかるんだろうなぁ

と思ってはいましたが、続けられないくらいの状況だったと知って

こちらもドキドキしてました。


クラウドファンディングで資金集めなどしながら、

今年は開催期間が短くはなりましたが、

何とか開催することになったと知ったときは

ほっとしましたねぇ。


仙台の冬といったら光のページェント!

クリスマスシーズンにないなんて考えられないイベントですから。


存続できて良かったです


みなさんも機会がありましたら、冬の仙台へ来てみて下さいね☆



最後まで読んでいただきありがとうございます。


今後ともどうぞよろしくお付き合い下さいませ。